『ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2』

イントロダクション

映画を超えるハイ・クオリティ M・ナイト・シャマラン初のドラマシリーズ 待望の続編

先の読めないストーリー展開でファンの心を鷲掴みにし、大ヒットとなった鬼才M・ナイト・シャマラン初のドラマ・シリーズ「ウェイワード・パインズ」。2013年International Thriller Awardにノミネートした米国ベストセラー小説「Pines」を原作に、テレビドラマの枠を超越するような濃密な物語を描いた。製作には「MAD MEN マッドメン」や「ブレイキング・バッド」などのヒット作を手掛けるスタッフを迎え、マット・ディロンが主演を務め、「映画以上に映画的」と称するほどの突出した世界観を生み出した。設定は、あれから3年後。絶滅に瀕した人間の存亡を賭けて、新たな支配者と新たな選ばれし者たち(Cグループ)が放たれる。食糧不足、知性を持つモンスター アビーの逆襲、そして渦巻く人間の欲望。果たして、人類絶滅の危機は防げるのか!? 主演は、映画『スピード2』のジェイソン・パトリック。シーズン1の出演者に実力派の新たなキャストが加わって、さらにパワーアップ! これまで多くの作品で観客の予想を裏切る意外な仕掛けを施してきたシャマラン監督。昨シーズンも冒頭での脱出ミステリーという要素から、中盤でSFサバイバルという他ジャンルへのシフトチェンジを一気に遂げ、一大スペクタクルを見せ付けてくれた実績があるだけに、続編となる今シーズンが一体どんな方向へと進んで行くのかは最後まで予測不可能! ミステリアスでさらなる波乱に満ちた展開を、大いに期待したい!

「ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2」のDVDリリースが2017年2月17日に決定した。デジタル配信は先行して2017年2月3日に配信開始となる。

STORY

映画『シックス・センス』『サイン』M・ナイト・シャマランが手掛けるSFサバイバルアクション!予測不可能な新たなストーリーが始まるシーズン2!!

妻とのハワイでの旅行中、“災害”に見舞われ、ウェイワード・パインズで目覚めたイェドリン医師。“政府機関のプロジェクト”が行われているというその場所で、彼は医者としての任務を言い渡されるが、街の実態を掴むことができずにいた…。

西暦4000年代、ウェイワードパインズ―。人類は絶滅に瀕していた。

人類存亡を賭けて街を支配する“第1世代”、そして2000年以上の時を経て、目覚める最後の選ばれし人類“Cグループ”の人々。

ピルチャー流の“洗脳”を受けた”第1世代”は、独裁により理想の街をつくり上げようとするのだが・・・。

食糧不足、知性を持つアビーによる逆襲、そして渦巻く人間の欲望。イェドリンは救世主となるのか?そして、人類は生き残ることが出来るのか!?

迫りくる獰猛な動物アビーの脅威で人々はパニックに!

人類を破滅へ導いた人間が変異した人を襲う醜い動物アビー。集団で行動し、強力な破壊力を持つ彼らの中に、知性のあるリーダーが現れ、人間たちをさらなる恐怖に陥れる・・・。

前回までの「ウェワード・パインズ」

シークレット・サービスの捜査官イーサン・バーク(マット・ディロン)は、失踪した同僚の捜索中に交通事故に遭い、「出口のない街」ウェイワード・パインズで目覚める。一見平和に見える住民は何者かに監視され、街には異様な空気が流れていた。

その後、科学者デイビッド・ピルチャーに出会ったイーサンは、人類が絶滅の危機に瀕し、町の人々が生き残ったわずかな人々であることを知らされる。そして、この世界が西暦4028年で、住民はピルチャーによりかつての世界で拉致され人工装置で眠らされた後、2000年後に目覚めさせられていたことがわかり、愕然とするのだった。

人類を破滅に追い込んだのは、人間が変異して生まれた“アビー”という獰猛な動物だった。街の外にはアビーが無数に生息し、住民の暮らしを脅かしていた。真実を知ったイーサンは住民に真実を告げ、自らの考えで行動を起こすよう呼びかける。街の支配が難しくなったと判断したピルチャーは、外壁の防御を解除し、反乱因子を抹殺するために、アビーを街に侵入させる。そして、自分の理念を教育した “第1世代”の若者たちの支配下で新たな街を形成しようと企んでいたが、混乱の中ピルチャーは命を落とし、イーサンは街の人々を逃がした後に、アビーとの戦いで犠牲となる。

それから3年。イーサンの息子ベンは、病院で目を覚ます。
すっかり平和な街に戻っていたかに見えたが、そこを支配するのは
ピルチャーの遺志を継いだ”第1世代”だった…。

シーズン1 公式サイト