ストレイン ファイナル・シーズン

イントロダクション

映画『パシフィック・リム』ギレルモ・デル・トロ監督が放つSFサバイバル・アクション最終シーズン

バトルは激化、勢力を増す敵を前に、完全劣勢の人類が生き残る道はあるのか!?

あの爆発から、9か月—。
世界は闇に覆われ、マスターが世界の新たな支配者として台頭。ストリゴイたちを解放した。
人類は劣勢に追いやられ、ストリゴイと協調して
生き延びようとする者たちと、ストリゴイに抵抗し
反撃の機会を伺う者たちの二通りに分かれ、
生きるか死ぬかの選択を迫られていた。
闇が拡大、日中でも活動ができるようになった
ストリゴイは、マスターが作った同盟組織
“パートナーシップ”により人類を管理し始めていた。
エフは、取り返せなかった息子への想いを
秘めたまま、新たな仲間と共に敵に抵抗する
方法を探しながら、戦い続けていた。
一方、フェットはクイランと共に、敵を滅亡させる
ためミサイル基地を探して、奔走していた。
また、ダッチは事件に巻き込まれるのだが、
そこでセトラキアンとの再会を果たす。。
完全劣勢からの反撃、
人類が迎える結末は!?
ストレイン最終シーズン
ページのトップへ▲