1. Skip to FOX main navigation
  2. Skip to FOX main navigation
  3. Skip to show navigation
  4. Skip to content
  5. Skip to global fox navigation

glee シーズン3
Episodes
 
#01 メンバーチェンジ - The Purple Piano Project

photo夏休み明けのマッキンリー高校。グリー部員たちの関係も夏の間に大きく大きく変化していた。サムは再び転校、ローレンは退部、クインは不良の道へ。ウィルは新入部員を勧誘するよう部員たちを励ますが、全国大会で惨敗したグリー部に入部したがる生徒はいなかった。そんな時、シュガーという女子生徒が入部を希望するが……。一方、ジュリアード音楽院への進学を希望していたレイチェルとカートは、ジュリアードに希望の学科がないと知り、ニューヨークの名門であるニューヨーク演劇学校(NYADA)への進学を目指すことに。ニューヨークへの夢が膨らむカートだったが、ブレインがダルトン・アカデミーにいる限りライバルであることに悩んでいた。それを知ったブレインはカートのために転校してくる。

MUSIC
  • We Got the Beat ウィー・ガット・ザ・ビート / The Go-Go’s
  • Ding Dong the Witch Is Dead ディンドン!ザ・ウィッチ・イズ・デッド / Barbra Streisand and Harold Arlen
  • It’s Not Unusual よくあることさ / Tom Jones
  • Anything Goes / Anything You Can Do エニシング・ゴーズ/エニシング・ユー・キャン・ドゥ / from “Anything Goes”/“Annie Get Your Gun”
  • You Can’t Stop the Beat ユー・キャント・ストップ・ザ・ビート / from “Hairspray”
#02 運命のオーディション - I Am Unicorn

photoカートはNYADA入学のために生徒会に立候補。ブリトニーが協力を申し出るが、彼女が考えた選挙運動はカートがゲイだという事を全面に出したものだった。ウィルは全国大会を目指しダンスの猛特訓を始める。そんな彼らの前にボーカル・アドレナリンの元コーチ、シェルビーが現れる。彼女はシュガーの父親の寄付で新たなグリー部を任され、非常勤講師として雇われたのだった。不良になったクインと会ったシェルビーは、養子にした彼女の娘、ベスと堂々と会えるよう自分を取り戻せと彼女を諭す。学校では舞台『ウエスト・サイド物語』のオーディションが開催されていた。ウィルから監督を任されたアーティは大張り切り。主役のトニー役でオーディションを受けたカートだったが……。

MUSIC
  • Somewhere サムホエア / from “West Side Story”
  • I'm The Greatest Star あたしは大スターよ / from “Funny Girl”
  • Something's Coming なにか起こりそう / from “West Side Story”
#03 Aマイナスは落第点 - Asian F

photo化学でAマイナスを取ったことで父親から激しく叱られたマイクは、親の期待とダンスへの夢との間で葛藤していた。迷いの中でダンスへの情熱を改めて確認した彼は、『ウエスト・サイド物語』のオーディションで歌のパートもあるリフ役に立候補し、アーティたちを驚かせる。一方、いつもレイチェルの陰になってしまうことに不満を募らせていたメルセデスは、とうとう怒りを爆発。我慢できずにグリー部を退部し、シェルビーの新しいグリー部に入部する。オーディションでメルセデスのパフォーマンスに焦ったレイチェルは、課外活動のポイントを稼ぐために先に生徒会に立候補していたカートを裏切り自らも立候補。その身勝手さをカートから責められ、友情に亀裂が入ってしまう。

MUSIC
  • Spotlight スポットライト / Jennifer Hudson
  • Run The World (Girls) ラン・ザ・ワールド / Beyonce
  • Cool クール / from “West Side Story”
  • It's All Over イッツ・オール・オーヴァー / from “Dreamgirls”
  • Out Here On My Own アウト・ヒア・オン・マイ・ オウン / from “Fame”
  • Fix You フィックス・ユー / Coldplay
#04 アイルランドから来た留学生 - Pot O’ Gold

photoオハイオ州議員の補欠選挙に立候補したスーの芸術予算削減案のせいで『ウエスト・サイド物語』の上演がピンチに。それを救ったのはカートの父バートだった。ウィルはバートも議員に立候補するよう勧める。学校ではシェルビーのグリー部に入ったメルセデスがサンタナを誘いトラブルトーンズを結成。ブリトニーがアイルランドからの留学生ローリーの事を妖精だと思い込んでいるのを知ったサンタナは、それを利用してブリトニーも引き抜いてしまう。落ち込むローリーを見たフィンは、彼をグリー部に誘う。一方、不良仲間から抜けたクインは、手放した娘を取り戻そうと画策。パックと共にシェルビーに近づくが、パックはシェルビーの母親ぶりを見るうちに気持ちを変えるのだった。

MUSIC
  • Bein' Green ビーイング・グリーン / Kermit The Frog from “Sesami Street”
  • Last Friday Night (T.G.I.F.) ラスト・フライデー・ナイト / Katy Perry
  • Waiting For A Girl Like You ウェイティング・フォー・ア・ガール・ライク・ユー / Foreigner
  • Candyman キャンディマン / Christina Aguilera
  • Take Care of Yourself テイク・ケア・オブ・ユアセルフ / Teddy Thompson
#05 すばらしき初体験 - The First Time

photo『ウエスト・サイド物語』の主役に決まったレイチェルとブレイン。だがリハーサルでアーティから、経験もないのに“性の目覚め”が演じられるのかと言われ動揺する。レイチェルは役作りのためにフィンとの初体験を急ぐが、彼女の魂胆を知ったフィンは激怒。一方、久しぶりにダルトン・アカデミーを訪れたブレインは、そこで転校生のセバスチャンと出会う。露骨にブレインにアプローチしてくるセバスチャンの態度が気に入らないカート。セバスチャンに誘われ仕方なく3人でゲイバーに行くが、そのせいで2人の関係はギクシャクしてしまう。ビーストが大学スカウトのクーターに想いを寄せながら、自分に自信がないせいで諦めていると知ったアーティは、彼女のために一肌脱ぐのだった。

MUSIC
  • Tonight トゥナイト / from “West Side Story”
  • Uptown Girl アップタウン・ガール / Billy Joel
  • A Boy Like That あんな男に / from “West Side Story”
  • America アメリカ / from “West Side Story”
  • One Hand, One Heart ワン・ハンド、ワン・ハート / from “West Side Story”
#06 ガチンコ勝負 - Mash Off

photoニュー・ディレクションズとトラブルトーンズの対立は深まるばかり。ウィルとシェルビーは互いに切磋琢磨できるよう、生徒たちにマッシュアップ対決を提案する。だがフィンはドッジボールで決着を付けようとサンタナに持ちかける。その対決でローリーが集中攻撃されたのを見かねたカートは、生徒会候補者の集会でイジメについて問題提起する。それを聞いたレイチェルは自分の行いを反省。立候補を取りやめカートの応援にまわるのだった。一方、シェルビーと一緒に娘ベスの面倒を見ているうちに、彼女に惹かれていったパックは猛アプローチ。そうとは知らずにクインは相変わらずベスを取り戻すためにやっきになっていた。その頃サンタナはカミングアウトできない理由をフィンから指摘されるが……。

MUSIC
  • Hot for Teacher ホット・フォー・ティーチャー / Van Halen
  • You And I ユー・アンド・アイ / Lady Gaga / Eddie Rabbit and Crystal Gayle
  • Hit Me With Your Best Shot / One Way Or Another ヒット・ミー・ウィズ・ユア・ベスト・ショット/ワン・ウェイ・オア・アナザー / Pat Benatar / Blondie
  • I Can't Go For That (No Can Do) / You Make My Dreams アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット/ユー・メイク・マイ・ドリームス / Hall & Oates
  • Rumour Has It / Someone Like You ルーマー・ハズ・イット/サムワン・ライク・ユー / Adele
#07 カミングアウト - I Kissed a Girl

photo思いがけない形で秘密が暴露されてしまったサンタナ。自分との口論が発端だったこともあり、彼女を心配したフィンは、自分を受け入れられないサンタナを励ますために女性シンガーの曲を歌おうとメンバーに提案する。最初は怒りで攻撃的だったサンタナも、メンバーたちの励ましの歌に心を開いていく。ベスを取り戻す事を諦めたクインはパックをそそのかしてもう一度子供を作ろうとするが、シェルビーと急接近していたパックは相手にしない。カートの応援にまわったレイチェルは、カートと一緒にニューヨークに行くためにもなんとか彼を当選させようとあるアイデアを思いつく。そして選挙当日。開票の結果カートが勝利するが、投票に不正があったとして校長に呼び出されてしまう。

MUSIC
  • Perfect パーフェクト / P!nk
  • I'm The Only One アイム・ジ・オンリー・ワン / Melissa Etheridge
  • Girls Just Want to Have Fun ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン / Cyndi Lauper
  • Jolene ジョリーン / Dolly Parton
  • I Kissed a Girl アイ・キスド・ア・ガール / Katy Perry
  • Constant Craving コンスタント・クレヴィング / k.d. lang
#08 全員集合! - Hold On To Sixteen

photo選挙不正で停学になったレイチェル抜きで地区大会に挑むことになったニュー・ディレクションズ。フィンはこの危機を救うため、転校したサムを連れ戻す事を決意する。レイチェルとフィンがサムを探して彼のバイト先に行くと、なんとサムは家計を助けるためストリッパーとして働いていた。2人の説得でサムはマッキンリーに戻ってくる。パックとシェルビーの関係に気付いたクインは、それをネタに娘を取り戻そうと考えるが、レイチェルからみんなが傷つくと諭される。一方、マイクは家族のために夢を諦め医学部に進学すると決める。彼に夢を諦めて欲しくないティナはなんとかマイクの父親を説得しようとするが、その努力もむなしく、冷たく追い帰されてしまう。そしていよいよ地区大会の幕が上がる……。

MUSIC
  • Red Solo Cup レッド・ソロカップ / Toby Keith
  • Buenos Aires ブエノス・アイレス / from “Evita”
  • Survivor / I Will Survive サヴァイヴァー/アイ・ウィル・サバイヴ / Destiny's Child / Gloria Gaynor
  • ABC / Jackson 5
  • Control コントロール / Janet Jackson
  • Man in the Mirror マン・イン・ザ・ミラー / Michael Jackson
  • We Are Young ウィー・アー・ヤング / Fun. (ft. Janelle monae)
#09 幸せを贈るクリスマス - Extraordinary Merry Christmas

photoクリスマスが迫り、スーからホームレス施設で歌って欲しいと頼まれた部員たち。姉を亡くして初めてのクリスマスを一人で過ごしたくないという彼女に、部員たちは快諾する。その直後、地元テレビ局からもクリスマス特番への出演をオファーされ喜ぶ部員たち。だが収録日はスーと約束した日だった。それでも特番を優先しようとする彼らにスーは失望する。レイチェルから自分が欲しいクリスマス・プレゼントのリストを渡されたフィンは、あまりに要求が多くて困惑する。アーティは特番の監督を任され大張り切り。ハッピーなショーにしたいと意気込む彼に、サムは感傷的な曲も必要と出演を辞退する。そして収録の日。ローリーの詩の暗唱でクリスマス精神を思い出した部員たちは……。

MUSIC
  • All I Want For Christmas Is You オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス・イズ・ユー / Mariah Carey
  • Blue Christmas ブルー・クリスマス / Elvis Presley
  • River リヴァー / Joni Mitchell
  • Extraordinary Merry Christmas エクストラオーディナリー・メリー・クリスマス / Glee Original
  • Let It Snow レット・イット・スノウ / Vaughn Monroe
  • My Favorite Things マイ・フェイバリット・シングス / from “The Sound of Music”
  • Santa Claus Is Coming to Town サンタクロース・イズ・カミング・トゥ・タウン / Bruce Springsteen
  • Christmas Wrapping クリスマス・ラッピング / The Waitresses
  • Do They Know It's Christmas? ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス? / Band Aid
#10 プロポーズ大作戦 - Yes/No

photo結婚に及び腰なウィルの態度に悩むエマ。その矢先、ビーストがクーターと結婚したと聞き、思わずウィルに結婚してと言ってしまう。ウィルは彼女にプロポーズする事を決意し、プロポーズの曲を課題にする。サムは夏の間付き合っていたメルセデスとやり直すため、人気者になろうとシンクロ部に入部する。その頃フィンは将来の事を考え陸軍の関係者に会ったとウィルに話す。そんなフィンを心配した母親は、彼に悲しい真実を告げる。突然ベッキーにデートに誘われたアーティは思いがけず楽しい時間を過ごすが、やはり友達としか思えないと正直に話す。失恋して落ち込むベッキーにスーは優しく寄り添うのだった。そんな中ウィルのプロポーズ作戦が決行される。それを見たフィンは……。

MUSIC
  • Summer Nights 想い出のサマー・ナイツ / from “Grease”
  • Wedding Bell Blues ウェディング・ベル・ブルース / Fifth Dimension
  • Moves Like Jagger / Jumpin' Jack Flash ムーヴス・ライク・ジャガー/ジャンピン・ジャック・フラッシュ / Maroon 5 ft. Christina Aguilera / The Rolling Stones
  • The First Time Ever I Saw Your Face ザ・ファースト・ タイム・エヴァー・アイ・ソウ・ユア・フェイス / Roberta Flack
  • Without You ウィズアウト・ユー / David Guetta
  • We Found Love ウィ・ファウンド・ラヴ / Rihanna
#11 マイケル争奪戦 - Michael

photo地区大会でマイケル・ジャクソンの曲を歌えなかった事を残念がるメルセデスたちのために、州大会でもマイケルの曲を歌う事に決めたウィル。だがその話をブレインから聞いたセバスチャンが、ウォブラーズでも歌うことにしてしまう。部員たちは歌で対決しようとするが、固い異物を混入したスラッシーをかけられたブレインが目に怪我をしてしまう。憤る部員たちをなだめるウィル。カートはサンタナと相談し、暴力ではない方法でセバスチャンに反撃する。一方、突然フィンからプロポーズされたレイチェルは戸惑いを隠せずにいた。クインに相談するが結婚には猛反対されてしまう。その矢先、カートがNYADAの最終選考に残ったと聞いたレイチェルは不安に押しつぶされそうになり……。

MUSIC
  • Wanna Be Startin' Somethin' スタート・サムシング / Michael Jackson
  • Bad バッド / Michael Jackson
  • Scream スクリーム / Michael Jackson
  • Never Can Say Goodbye ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ / Jackson 5
  • Human Nature ヒューマン・ネイチャー / Michael Jackson
  • Ben ベンのテーマ / Michael Jackson
  • Smooth Criminal スムーズ・クリミナル / Michael Jackson
  • I Just Can't Stop Loving You キャント・ストップ・ラヴィング・ユー / Michael Jackson
  • Black or White ブラック・オア・ホワイト / Michael Jackson
#12 魅惑のスペイン語教師 - The Spanish Teacher

photo歴史教師が退職し、終身在職権に空きが出たと知ったウィルは、エマとの将来のためにもなんとか在職権を手に入れようと奮闘する。だがその矢先に生徒から授業に対するクレームが入り、名誉を挽回させるため彼は夜間のスペイン語クラスに通うことに。そこで講師のデイビッドに会ったウィルは、部員たちのスペイン語の成績を上げれば大きなポイントになると考え、彼をグリー部に招待する。だが思った以上にデイビッドの生徒受けが良く、ウィルは彼の存在に焦り始める。サムと彼氏の間で気持ちが揺れるメルセデスはエマに相談。自分の本当の気持ちを確かめようとする。その頃スーは子供を産もうと決意、なんとウィルに精子提供を頼む。エマはスーに抗議するが彼女の真意を知り……。

MUSIC
  • La Cucaracha ラ・クカラチャ / Traditional
  • Sexy and I Know It セクシー・アンド・アイ・ノウ・イット / LMFAO
  • Don't Wanna Lose You ドント・ウォナ・ルーズ・ユー / Gloria Estefan
  • Bamboleo / Hero バンボレオ/ヒーロー / Gypsy Kings / Enrique Iglesias
  • La Isla Bonita ラ・イスラ・ボニータ / Madonna
  • A Little Less Conversation ア・リトル・レス・カンヴァセーション / Elvis Presley
#13 バレンタイン・パーティー! - Heart

photoバレンタインが近づき、シュガーはパーティにみんなを招待するが、カップルでの参加を義務付ける。アーティとローリーはシュガーを巡って火花を散らす。フィンとレイチェルは婚約を発表、部員たちは様々な反応を見せる。そんな時、突然学校にレイチェルの両親がやってきた。婚約の事で怒られるかと思いきや、意外にも父親たちはフィンと両親をディナーに招き、フィンを家に泊める。両親の提案に驚くレイチェルとフィンだったが、結局互いの生活習慣の違いからケンカになってしまう。これこそが真の計画だった父親たちはその様子を見てほくそ笑んでいた。一方、カートは毎日届く謎のファンからのラブレターがブレインからのものと思って大喜び。だが実は贈り主がカロフスキーだったと知り驚くのだった。

MUSIC
  • L-O-V-E ラヴ / Nat King Cole
  • Let Me Love You レット・ミー・ラヴ・ユー / Mario
  • Stereo Hearts ステレオ・ハーツ / Gym Class Heroes ft. Adam Levine
  • Home ホーム / Michael Buble
  • I Will Always Love You オールウェイズ・ラヴ・ユー / Whitney Houston
  • You're The Top ユー・アー・ザ・トップ / Cole Porter
  • Cherish / Cherish チェリッシュ/チェリッシュ / The Association / Madonna
  • Love Shack ラヴ・シャック / The B-52's
#14 それぞれの転機 - On My Way

photo州大会が近づく中、セバスチャンに呼び出されたレイチェルは、大会に出場すればフィンの合成ヌード写真をネットにばら撒くと脅迫される。もしそれでフィンが恥をかいたとしても出場しようとするレイチェル。自分をサポートしてくれない彼女にフィンは怒りを隠せない。人工授精で見事妊娠したスーは、出産の先輩であるクインに相談。その際クインはもう一度チアに戻りたいと彼女に話す。一方、バレンタインの日にカートといるところを同級生に見られたカロフスキーは、転校先の学校でイジメの対象になってしまう。イジメを苦にした彼が取った行動は……。カロフスキーの窮状を知った部員たちは改めて大切なものとは何かに気付き、レイチェルとフィンは州大会の後に結婚しようと決意する。

MUSIC
  • Cough Syrupコーフ・シロップ / Young The Giant
  • Stand スタンド/ Lenny Kravitz
  • Glad You Came グラッド・ユー・ケイム/ The Wanted
  • Fly / I Believe I Can Fly フライ/アイ・ビリーヴ・アイ・キャン・フライ/ Nikki Minaj ft. Rihanna / R. Kelly
  • What Doesn't Kill You (Stronger) ワット・ダズント・キル・ユー/ Kelly Clarkson
  • Here's to Us ヒアイズ・トゥ・アス/ Halestorm
#15 イケメンの兄 - Big Brother

photoレイチェルとフィンの結婚式に向かう途中で事故に遭ったクインは、脊髄を損傷し車椅子生活になっていた。罪悪感でいっぱいのレイチェルは結婚式について考える気になれない。謝るレイチェルにクインは今が幸せだと話す。スーは校長からシンクロ部のコーチ、ロズとチア部の共同監督をするよう命じられてしまう。チア部を取り戻すため、彼女はグリー部を全国大会で優勝させてその賞金を手に入れようと、ウィルに協力を申し出る。そんな時、ブレインの兄で俳優をしているクーパーが帰郷し、マッキンリー高校にやってくる。彼が特別レッスンをしてくれると知り大喜びする部員たちの中、ブレインだけは浮かない顔。ブレインは常に自分が一番で彼を下に見る兄に劣等感を持っていた。

MUSIC
  • I'm Still Standing アイム・スティル・スタンディング / Elton John
  • Hungry Like the Wolf / Rio ハングリー・ライク・ザ・ウルフ/リオ / Duran Duran
  • Fighter ファイター / Christina Aguilera
  • Up, Up, Up アップ、アップ、アップ / Givers
  • Somebody That I Used to Know サムバディ・ザット・アイ・ユースド・トゥ・ノウ / Gotye
#16 サタデー・ナイト・グリーバー! - Saturday Night Glee-Ver

photo相変わらずディスコ・ミュージックに思い入れのあるウィルに対し、部員たちはディスコはダサいと反発。それでもなかなか進路が決まらないフィン、メルセデス、サンタナにもっとやる気を出してもらおうと、ウィルはサタデー・ナイト・フィーバー・コンテストを開催することに。レイチェルは自分のせいでフィンの夢が見つからないのでは? と心配する。一方、歌手になりたいがその方法が分からないと言うメルセデスに対し、サムはある計画を思いつく。そんな中、カートとメルセデスは、ボーカル・アドレナリンのメンバー、ウェイドから、州大会には女装したユニークとして出場したいと相談される。女装は反発を買うからと反対した2人に対し、スーはライバルを蹴落とすために、女装を勧めろと命じるが……。

MUSIC
  • You Should Be Dancing ユー・シュッド・ピー・ ダンシング / Bee Gees
  • Night Fever 恋のナイト・フィーバー/ Bee Gees
  • Disco Inferno ディスコ・インフェルノ/ The Trammps
  • If I Can't Have You イフ・アイ・キャント・ハヴ・ユー/ Yvonne Elliman
  • How Deep Is Your Love ハウ・ディープ・イズ・ユア・ラヴ / Bee Gees
  • Boogie Shoes ブギー・シューズ / KC and The Sunshine Band
  • More Than a Woman モア・ザン・ア・ウーマン / Tavares
  • Stayin' Alive ステイン・アライヴ / Bee Gees
#17 ホイットニーに捧ぐ - Dance With Somebody

photoホイットニー・ヒューストンの死にショックを受け、なかなか立ち直れない生徒たちを心配するウィル。彼はホイットニーの曲を通して自分と向き合うよう彼らに話す。その頃カートはブレインとの関係が安定しすぎている事に悩んでいた。ブレインの態度もそっけなく、なんとなく距離を感じ始めた矢先、カートはレコード店で会ったチャンドラーと意気投合し、メル友になる。始終チャンドラーとメールのやり取りをしているカートの浮気を疑ったブレインは怒りをぶちまける。実はブレインがそっけない態度を取っていたのにも理由があった。リハビリが進まず落ち込んでいたクインは新メンバーのジョーと急接近。一方、ウィルは部員たちが卒業する前に結婚式を挙げようと躍起になっていた。

MUSIC
  • How Will I Know 恋は手さぐり / Whitney Houston
  • I Wanna Dance with Somebody (Who Loves Me) すてきなSomebody / Whitney Houston
  • Saving All My Love For You すべてをあなたに / Whitney Houston
  • So Emotional やさしくエモーション / Whitney Houston
  • It's Not Right But It's Okay イット・ノット・ライト・バット・イッツ・オーケイ / Whitney Houston
  • I Have Nothing アイ・ハヴ・ナッシング / Whitney Houston
  • My Love Is Your Love マイ・ラヴ・イズ・ユア・ラヴ / Whitney Houston
#18 プレッシャー - Choke

photoビーストの顔にあるアザを見てからかうサンタナたち。それを知ったスーとロズは、暴力を軽く考えている彼女たちに女性の強さを歌った曲を課題に出す。ビーストはドメスティック・バイオレンスを否定していたが、彼女たちの歌を聞き、スーに真実を告白。生徒たちにも事実を話す。サンタナらは自分たちの態度を反省し、彼女に歌を贈る。一方、パックが世界史を落とすと落第だと知った男子たちは、追試を受ける彼のために一緒に猛勉強。だがその頑張りも叶わず結局落第点だったパックは激しく落ち込む。カートとレイチェルはいよいよNYADAの最終オーディションに。選曲に悩んでいたカートは自分らしい曲で勝負に出て好評価を得る。レイチェルも自分の十八番の曲でオーディションに挑むが……。

MUSIC
  • School's Out スクールズ・アウト / Alice Cooper
  • Cell Block Tango セル・ブロック・タンゴ / from “Chicago”
  • Not The Boy Next Door ノット・ザ・ボーイ・ネクスト・ドア / Peter Allen / From The Boy From Oz
  • The Rain in Spain ザ・レイン・イン・スペイン / from “My Fair Lady”
  • Shake It Out シェイク ・イット・アウト / Florence + The Machine
  • Cry クライ / Kelly Clarkson
#19 プロム反対運動 - Prom-A-Saurus

photoいよいよプロムが近づき、高校時代最後のプロムでクイーンを目指すクインは車椅子になった事を利用して同情票を集めようとしていた。オーディションに失敗して落ち込んでいたレイチェルは、フィンがクインに協力すると知り激怒。プロムに気乗りしないカートとブレインと共に、アンチ・プロムパーティを開く事にする。落第してやる気をなくしていたパックと、プロム・クイーン候補になれなかった事に怒っているベッキーも参加。だがパーティは盛り下がるばかり。そんな時、フィンが現れ結局レイチェルたちはプロム会場に向かう。残ったパックはベッキーの本心を知り、彼女に即席のアンチ・プロム・クイーンの冠をプレゼントして一緒に会場へ。そしていよいよ今年のプロム・クイーンが発表される。

MUSIC
  • Big Girls Don't Cry ビッグ・ガールズ・ドント・ クライ / Fergie
  • Dinosaur ダイナソー / Ke$ha
  • Love You Like a Love Song ラヴ・ユー・ライク・ア・ラヴ・ソング / Selena Gomez & The Scene
  • What Makes You Beautiful ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル / One Direction
  • Take My Breath Away テイク・マイ・ブレス・アウェイ / Berlin
#20 入れ替わり - Props

photoいよいよ全国大会が目前に迫る中、相変わらずレイチェルがソロを歌うことに飽き飽きしていたティナ。グリー部のオリジナル・メンバーなのに小道具係のような扱いに、不満を口にしても誰にも相手にされず、マイクには身勝手だと言われてしまう。そんな中、衣装を作るために買い物していたショッピング・モールで転んで頭を打ったティナ。目覚めるとなんと彼女はレイチェルになっていた。メンバーがそれぞれ入れ替わった世界で、ティナになったレイチェルの行動を見た彼女は自分の考えを反省。正気を取り戻したティナはNYADAの校長に再オーディションを懇願するレイチェルに協力する。一方、落第して以来すっかりひねくれていたパック。自棄になって荒れる彼を見かねたビーストは……。

MUSIC
  • I Won't Give Up アイ・ウォント・ギヴ・アップ / Jason Mraz
  • Because You Loved Me ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー / Celine Dion
  • Mean ミーン / Taylor Swift
  • Flashdance (What A Feeling) フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング / Irene Cara
#21 夢の全国制覇!? - Nationals

photo全国大会の地、シカゴにやってきたニュー・ディレクションズ。だが本番を前にメルセデスが食あたりでダウンしてしまう。メンバーたちは慌ててバックアップ・プランを考えるが、スーの無茶苦茶な治療が効き、メルセデスは本番直前でなんとか復帰する。最上級生にとっては最後の全国大会。ウィルはずっと負け犬扱いだった彼らになんとか優勝させてやりたいと願う。意外なことにスーも同じ気持ちになっていた。NYADAの校長を招いていたレイチェルだが、ボーカル・アドレナリンのコーチになったジェシーから校長は来ないと言われてしまう。それでもソロを熱唱するレイチェル。そんな中、校長がやってきた。メンバー全員の渾身の歌とダンスは会場を大いに沸かせ、達成感を味わう部員たち。その結果は……。

MUSIC
  • The Edge of Glory ジ・エッジ・オブ・グローリー / Lady Gaga
  • It's All Coming Back to Me Now イッツ・オール・カミング・バック・トゥー・ミー・ナウ / Celine Dion
  • Paradise by the Dashboard Light パラダイス・バイ・ザ・ダッシュボード・ライト / Meat Loaf
  • Starships スターシップス / Nicki Minaj
  • Pinball Wizard ピンボール・ウィザード / The Who
  • Tongue Tied タン・タイド / Grouplove
  • We Are the Champions 伝説のチャンピオン / Queen
#22 卒業 - Goodbye

photoウィルはあと数日で卒業するメンバーのために、別れの曲を課題として出す。この3年間の思い出を振り返りながら、それぞれの想いを歌に込めるメンバーたち。パックは最追試のために猛勉強。イェール大学に合格したクインの協力もあり見事合格点を取り、ギリギリで卒業が決まる。メルセデスはCD契約を結びロサンゼルスへ行くことになり、マイクはシカゴのバレエ団から奨学金がもらえる事に。チアの奨学金を得て大学に合格していたサンタナは、ブリトニーが留年したと知り自分も町に残ろうとする。アクターズ・スタジオに願書を出したフィンと、NYADAの最終結果を待つレイチェルとカートは、3人で一緒に合否通知を見る事にする。そんな中、フィンはレイチェルとの将来を考え、ある決断を下す。

MUSIC
  • I Was Here アイ・ウォズ・ヒア / Beyonce
  • I'll Remember アイル・リメンバー / Madonna
  • You Get What You Give ユー・ゲット・ホワット・ユー・ギヴ / New Radicals
  • Not The End ノット・ジ・エンド / The So Manysis
  • Glory Days グローリー・デイズ / Bruce Springsteen
  • Forever Young フォーエヴァー・ヤング / Rod Stewart
  • Good Riddance (Time Of Your Life) / Green Day
  • In My Life イン・マイ・ライフ / The Beatles
  • Roots Before Branches ルーツ・ビフォー・ブランチーズ / Room For Two