新世代X-MEN誕生 ギフテッド

イントロダクション

新世代ミュータント軍団vs政府の激闘を描くSFサバイバル・アクション

早くもシーズン2決定!!豪華スタッフ陣で贈る、『X-MEN』最新TVシリーズ

世界中で大ヒットを記録し続ける映画『X-MEN』シリーズの生みの親ブライアン・シンガー、レン・ワイズマン(映画『アンダーワールド』ほか)、そしてマット・ニックス([バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」ほか)ほか豪華スタッフ陣が集結して、新たなヒーローシリーズを仕掛けた。それが、「ギフテッド 新世代X-MEN誕生」だ。
全米ではFOXネットワークで2017年10月2日から放送がスタート。ニューヨークのタイムズスクエアでの大型ビジョン広告やトレインジャックなどの大キャンペーンにより事前から注目は高く、アメコミファン&X-MENファンを中心に話題沸騰、早くもシーズン2が発表された話題作である。

『X-MEN』シリーズとのクロスオーバーが満載!!

X-MENたちがいなくなり、ミュータントたちが迫害される時代を舞台に、残された若きミュータントたち(新世代X-MEN) vs 政府との熾烈な戦いを描く本作には映画シリーズとのクロスオーバーが満載だ。マグニート―の娘であるポラリスや『X-MEN:フューチャー&パスト』でお馴染みのブリンクが登場するだけでなく、政府とセンチネルサービスの関係、映画とリンクするキャラクターや設定が随所に登場する。さらにウルヴァリンのモデルである「クズリ」の絵が飾られていたり、着信音がアニメ「X-MEN」のテーマソングだったり、遊び心満載なトリビアも多数。もちろん、第1話ではスタン・リーが登場し、アメコミファンは一瞬で魅了されること間違いない。

実力派×注目株のキャスト集結!『X-MEN』初心者でも楽しめる!

総勢30名以上のミュータントが登場し、ド派手な超能力バトルを繰り広げる本作は、『X-MEN』を知らない人でも楽しめる内容になっている。若きミュータントを演じるのは、ナタリー・アリン・リンド、パーシー・ハインズ・ホワイトなど人気急上昇中の若手から、日本でもファッションアイコンとして大人気のジェイミー・チャンやエマ・デュモン、さらに「トゥルー・ブラッド」で主演を務めたスティーヴン・モイヤー、「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」のエイミー・アッカー、「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」のコビー・ベルなど実力派が集結した。

STORY

選ばれし超能力者<ヒーロー>達よ、ここがミュータント解放戦線だ。

ウルヴァリンたちX-MENがいなくなり、若きミュータントたちが政府から完全迫害されていた反ミュータント政権下、政府機関センチネルサービスは、ミュータント能力を兵器として利用することを企てていた。
そんな中、政府機関でミュータント案件を担当する検察官リードは妻と二人の子供と平穏な日々を送っていた。しかしある日、弟アンディの体に異変が起き、生活は一転する・・・。アンディはミュータントとして偉大な能力に覚醒、姉のローレンは能力を両親に隠していたのだった。 リードは戸惑いながらも家族を守るために戦うことを決意するが、政府と対ミュータント機関”センチネルサービス”によって追い詰められてしまう。 行き場を失った一家は、 X-MENたちの意志を引き継ぐ若きミュータント達で結成された地下組織に助けを求めるのだが、これをきっかけに政府との存亡をかけた戦いに巻き込まれていくのだったー。