エネミー・ライン2 ―北朝鮮への潜入―(前作「エネミー・ライン <特別編>」付)
Behind Enemy Lines 2 −Axis of Evil−

大ヒット スカイ・アクション・ムービー「エネミー・ライン」の続編
実社会でも超タイムリーな北朝鮮核保有問題で注目度高!

FOX2006年度作品 / アメリカ

キャスト&スタッフ

ジェームス大尉…ニコラス・ゴンザレス(鉄野正豊)
ヴァンス…ブルース・マッギル(長 克己)
米大統領…ピーター・コヨーテ(小川真司)
ウィーラー…グレン・モーシャワー(大林隆介)

監督・脚本・製作:ジェームス・ドットソン
製作:ロイー・シャロン

●字幕翻訳:田中武人 ●吹替翻訳:徳植雅子

ストーリー

米国と北朝鮮、第二次世界大戦後から続く、一触即発の緊迫した対立関係の中で、北朝鮮が秘密基地内に核ミサイルを保有しているという情報が、米ホワイトハウスに届いた――その脅威を防ぐべく、基地の破壊作戦に任命されたのは、米海軍のジェームス大尉率いる選ばれし戦士たちだった。ところがミッション開始直後、不意に作戦失敗の連絡が入り、4人の兵士を敵地に残したまま海軍は撤退を余儀なくされる。残された4人の兵士の運命は? 執拗な敵の攻撃を逃れて脱出できるのか? そして北朝鮮の核ミサイル発射を止めることはできるのか?

ポイント

●今最もタイムリーな時事ネタ、北朝鮮の核保有問題がテーマ!
●「24」ファン必見! 「24」のシークレットサービス:アーロン・ピアース(役名)共演
 「24」の名脇役、グレン・モーシャワーが海軍将官として出演。

※同梱されている前作DVD「エネミー・ライン <特別編>」のスペック、ストーリーなどは全て、既発売商品:FXBA-22233と同様です

収録特典

96分 片面2層 カラー
1.英語 5.1ch DTS
2.英語 5.1chサラウンド
3.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●メイキング・オブ・「エネミー・ライン2」
●敵線の裏側:ストーリーの着想
●「エネミー・ライン」オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント