エイリアン:コヴェナント
Alien:Covenant

『オデッセイ』『プロメテウス』のリドリー・スコット監督が描くSFパニック・ホラー

史上最凶のクリーチャーが産まれる

FOX2017年度作品 /  

キャスト&スタッフ

デヴィッド/ウォルター…マイケル・ファスベンダー(宮本 充)
ダニエルズ…キャサリン・ウォーターストン(坂本真綾)
オラム…ビリー・クラダップ(置鮎 龍太郎)
テネシー…ダニー・マクブライド(大川 透)
ロープ…デミアン・ビチル(丸山壮史)

監督・製作:リドリー・スコット
製作:マーク・ハッファム,p.g.a./マイケル・シェイファー,p.g.a./デイビッド・ガイラー/ウォルター・ヒル

●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:久保喜昭

ストーリー

人類初の宇宙移住計画により、2000人の入植者を乗せて宇宙船コヴェナント号は新たな植民地となる惑星オリガエ―6を目指していた。ところが突然のアクシデントで、船長が命を落としてしまい、その直後コヴェナント号は謎の電波を受信する。船長代理となったオラムは、亡くなった船長の妻であるダニエルズの反対を押し切り、進路を変更して電波の発信元である近くの惑星へと向かう。オラムやダニエルズを含む調査隊が惑星の探索を進めるうちに、そこは目的地よりもはるかに地球の環境に似ており新たな楽園と思われた。だが、それは人類の生存を賭けた想像を絶する戦いのはじまりだった……。

ポイント

●日本初登場1位! 巨匠リドリー・スコットが新たに挑む体感型SFパニック・ホラー
●人類希望の惑星で、史上最凶のクリーチャー誕生! 迫りくる極限のスリルとリアルな恐怖! 究極のサバイバル・バトルが今始まる――!
●ミステリアスな“アンドロイド”を演じるのはマイケル・ファスベンダー。エイリアンと戦う新たなヒロインを『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンが熱演!
●SF映画の金字塔「エイリアン」シリーズの原点。第1作目を彷彿とさせる緊迫感、美しくも不気味な世界観で、エイリアン誕生の秘密が明かされる。

収録特典

121分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント