127時間
127 Hours

2011年アカデミー賞6部門ノミネート! ダニー・ボイル監督作品
実話から生まれた奇跡のサバイバルサスペンス

それでも、生きたい。

FOX2010年度作品 /  

キャスト&スタッフ

アーロン…ジェームズ・フランコ(加瀬康之)
クリスティ…ケイト・マーラ(峯 香織)
ミーガン…アンバー・タンブリン(平野夏那子)
ソニア…リジー・キャプラン(川島悠美)
ラナ…クレマンス・ポエジー(小林沙苗)

監督・脚本・製作:ダニー・ボイル
脚本:サイモン・ビューフォイ
製作:クリスチャン・コルソン/ジョン・スミッソン
作曲:A・R・ラフマーン

●字幕翻訳:林完治 ●吹替翻訳:伊藤美穂

ストーリー

誰にでも、人生のターニング・ポイントは必ずやってくる。アーロン・ラルストンの場合、それは自分の庭のように慣れ親しんだユタ州、ブルー・ジョン・キャニオンでの出来事だった。
金曜の夜、いつものように一人で、ロッククライミングを楽しむため、ブルー・ジョン・キャニオンに向け出発した。だが、運命の瞬間が彼に襲いかかる。落石に右腕を挟まれ、谷底から一歩も動けなくなったのだ。助けを求める叫び声は無人の荒野にむなしく呑み込まれ、持てる知恵と経験を総動員して岩を撤去しようとするが、ピクリとも動かない。
死を目前にして初めて自分の人生と向き合うアーロン。自分勝手に生き、決して心を開かなかった両親にも、友人にも、恋人にも――。
衰弱した身体を引き裂くように襲いかかる後悔、そして湧き上がる命への情熱。生きたい。生き直したい――!
そして生命の限界を超えた127時間後、遂に彼は〈決断〉する――。

ポイント

●2011年アカデミー賞6部門ノミネート!
作品賞、主演男優賞、脚色賞、編集賞、作曲賞、主題歌賞
全世界で24の映画賞を受賞
●ダニーボイル監督作
監督は固定ファンも多い「28日後...」「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル
●実話ベース、奇跡の生還!
極限状態に陥ったとき、あなたならどうする……?
勇気はあるか? 冷静を保てるか? 実話だからこそのスリル。
●ジェームズ・フランコ主演(主演男優賞ノミネート)
「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」でも主演。

収録特典

94分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント