L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版
L.A. Confidential

全世界を熱狂させたクライム・サスペンスの最高傑作が、製作20周年を記念してテレビ版吹替音声を初収録!
キネマ旬報責任監修の豪華執筆陣によるブックレット『L.A.コンフィデンシャル』コンプリートブックを封入!

FOX1997年度作品 /  

キャスト&スタッフ

バド・ホワイト…ラッセル・クロウ(菅生隆之/山野井仁)
エド・エクスリー…ガイ・ピアース(宮本 充/藤原啓治)
リン・ブラッケン…キム・ベイシンガー(高島雅羅/金野恵子)
ジャック・ビンセンズ…ケビン・スペイシー(田中秀幸/江原正士)
ダドリー・スミス…ジェイムズ・クロムウェル(有川 博/中村 正)
シド・ハジェンズ…ダニー・デビート(永井一郎/青野 武)
ピアス・パチェット…デビッド・ストラザーン(小島敏彦/小川真司)

監督・脚本:カーティス・ハンソン
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
音楽:ジェリー・ゴールドスミス
原作:ジェイムズ・エルロイ

●字幕翻訳:不明
●吹替翻訳:日笠千晶<ソフト版>/中村久世<フジテレビ版>

ストーリー

50年代のロサンゼルス。ダウンタウンのカフェで元刑事を含む6人の男女が惨殺される事件が発生した。ロス市警のダドリー・スミス警部の指揮のもと、刑事たちは捜査に動き出す。殺された刑事の元相棒バドは殺された女と一緒にいた謎の高級娼婦、リンに接近する。華やかなスター刑事のジャック、野心家の若手刑事エドも参戦、事件は解決したかに見えたが三人は予想もしなかった巨大な陰謀に巻き込まれていく……

ポイント

●クライム・ノワールの鬼才、ジェイムズ・エルロイの同名小説をサスペンスの名手カーティス・ハンソンが完全映画化。
●ラッセル・クロウ、ガイ・ピアース、ケビン・スペイシー、キム・ベイシンガー、ジェイムズ・クロムウェル、ダニー・デビートら、豪華キャストによる火花散る演技合戦から目が離せない!
●アカデミー賞2部門をはじめ、数々の映画賞を受賞!
1997年 第70回アカデミー賞 脚色賞/助演女優賞:キム・ベイシンガー
1997年 ゴールデン・グローブ賞 助演女優賞:キム・ベイシンガー
1997年 ナショナル・ボード・オブ・レビュー 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン
1997年 全米批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞
1997年 ニューヨーク批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞
1997年 ロサンゼルス批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞/撮影賞
1997年 ボストン批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/助演男優賞:ケビン・スペイシー/脚本賞
1997年 英国アカデミー賞 編集賞/音響賞
1997年 放送映画批評家協会賞 作品賞/脚色賞
1998年 日本アカデミー賞 外国作品賞
1998年 ブルーリボン賞 外国作品賞
1998年 キネマ旬報ベストテン 外国映画第一位/読者選出第一位
●ソフト版に加え、テレビ吹替音声を初収録!
フジテレビ『ゴールデン洋画劇場』 2001年3月24日放送分収録
●キネマ旬報責任監修!
映画監督 入江悠、音楽家 岩崎太整らが原作、演出、音楽などあらゆる視点から徹底検証! 製作20周年記念『L.A.コンフィデンシャル』コンプリートブックを封入!
劇場公開時のキネマ旬報によるカーティス・ハンソン監督のインタビューを再録するほか、初収録となるテレビ版吹替音声でケビン・スペイシーの声を担当した江原正士と演出家 伊達康将による対談も収録!

TV吹替音源協力:「ゴールデン洋画劇場版」井原 清一郎、(株)フィールドワークス

●日本語吹替音声 計約123分(フジテレビ版)
※現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

収録特典

138分 2層 カラー
1.英語 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1ch (ロスレス)
2.日本語 ドルビーデジタル 2.0ch <ソフト版>
3.日本語 ドルビーデジタル 1.0ch <フジテレビ版>
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/シネマスコープ
MPEG-4 AVC

●クライム・ノワールの鬼才、ジェイムズ・エルロイの同名小説をサスペンスの名手カーティス・ハンソンが完全映画化。
●ラッセル・クロウ、ガイ・ピアース、ケビン・スペイシー、キム・ベイシンガー、ジェイムズ・クロムウェル、ダニー・デビートら、豪華キャストによる火花散る演技合戦から目が離せない!
●アカデミー賞2部門をはじめ、数々の映画賞を受賞!
1997年 第70回アカデミー賞 脚色賞/助演女優賞:キム・ベイシンガー
1997年 ゴールデン・グローブ賞 助演女優賞:キム・ベイシンガー
1997年 ナショナル・ボード・オブ・レビュー 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン
1997年 全米批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞
1997年 ニューヨーク批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞
1997年 ロサンゼルス批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/脚本賞/撮影賞
1997年 ボストン批評家協会賞 作品賞/監督賞:カーティス・ハンソン/助演男優賞:ケビン・スペイシー/脚本賞
1997年 英国アカデミー賞 編集賞/音響賞
1997年 放送映画批評家協会賞 作品賞/脚色賞
1998年 日本アカデミー賞 外国作品賞
1998年 ブルーリボン賞 外国作品賞
1998年 キネマ旬報ベストテン 外国映画第一位/読者選出第一位
●ソフト版に加え、テレビ吹替音声を初収録!
フジテレビ『ゴールデン洋画劇場』 2001年3月24日放送分収録
●キネマ旬報責任監修!
映画監督 入江悠、音楽家 岩崎太整らが原作、演出、音楽などあらゆる視点から徹底検証! 製作20周年記念『L.A.コンフィデンシャル』コンプリートブックを封入!
劇場公開時のキネマ旬報によるカーティス・ハンソン監督のインタビューを再録するほか、初収録となるテレビ版吹替音声でケビン・スペイシーの声を担当した江原正士と演出家 伊達康将による対談も収録!

「フジテレビ版」TV吹替音源協力:井原 清一郎、(株)フィールドワークス

●日本語吹替音声 計約123分(フジテレビ版)
※現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント