ヤング・ゼネレーション
Breaking Away

第52回アカデミー賞(R)脚本賞受賞!
傷つきながら愛を知り、大人になっていく若者たちを自転車レースの熱い興奮とともに描く秀作

FOX1979年度作品 /  

キャスト&スタッフ

デイブ…デニス・クリストファー(池田秀一)
マイク…デニス・クエイド(鈴置洋孝)
シリル…ダニエル・スターン(玄田哲章)
ムーチャー…ジャッキー・アール・ヘイリー(中尾隆聖)
デイブの母…バーバラ・バリー(中西妙子)
デイブの父…ポール・ドゥーリイ(大塚周夫)
キャサリン…ロビン・ダグラス(高島雅羅)

製作・監督:ピーター・イエーツ
脚本:スティーヴ・テシック
音楽:パトリック・ウィリアムズ

●字幕翻訳:岡枝慎二 ●吹替翻訳:古田由紀子

ストーリー

インディアナ州の小さな町。大学へ進学しなかったマイクたち4人組は、大学生たちとケンカばかり。ところが、イタリアかぶれの自転車少年デイブが女子大生キャサリンに恋をしたことから事態は混乱、インディアナポリス名物の自転車レースに挑戦することになる……。

ポイント

◆第52回(1979年度)アカデミー賞(R)脚本賞受賞
ゴールデン・グローブ賞 作品賞/全米批評家協会賞 作品賞/脚本賞/NY批評家協会賞 脚本賞受賞

●監督は『ジョンとメリー』で鮮烈な青春像を描き出し、伝説のカーチェイス・ムービー『ブリット』を生み出した俊英ピーター・イエーツ。
●デニス・クエイド、デニス・クリストファー、ジャッキー・アール・ヘイリー、ダニエル・スターンと、未来のハリウッド映画を担うことになる大スターたちが、行き場のない日々を送る若者たちを新鮮に演じた青春映画の佳作。
●TV版吹替音声を収録!

※日本語吹替音声は現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

収録特典

101分 片面1層 カラー
1.英語 ステレオ
2.英語 モノラル
3.日本語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編
↑字幕なし
●TVスポット
・“Road to Adulthood”
・“Academy Booster”
↑字幕なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント