ウェイキング・ライフ
Waking Life

『6才のボクが、大人になるまで。』の監督リチャード・リンクレイターが手がける前衛的アート・フィルム。
数々の賞を総なめした、新鮮かつ斬新なアニメーション!

映画の言葉““不完全さ”が創造を生むのよ”

FOX2001年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ベッドの中の男/ジェシー…イーサン・ホーク(浜田賢二)
ベッドの中の女/セリーヌ…ジュリー・デルピー(彩木香里)
主人公の青年…ワイリー・ウィギンズ(高木 渉)
スティーブン・ソダーバーグ…本人(園部啓一)
少女…ローレライ・リンクレイター(永田佳代)

監督・脚本・撮影:リチャード・リンクレイター
美術監督:ボブ・サビストン
製作:トミー・パロッタ/アン・ウォーカー=マクベイ/パルマー・ウェスト&ジョン・スミス
音楽:グローバー・ギル

●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:久保喜昭

ストーリー

主人公が、ある街に戻ってくる。偶然なのか必然なのか、彼は様々な人々と出会い、彼らの溢れ出る言葉に耳を傾けて行く。出会った人々が何者で、何処から来て何処へ行くのかも分からぬまま、そして、彼自身も何処から来て何処へ行くのかも分からぬまま、その言葉の洪水を浴びつづける主人公。幾度となく夢の中で目覚める夢を見る。夢と現実の境界線もわからぬまま、運命に突き動かされるように、彼の迷宮の旅は続く……。

ポイント

●第87回アカデミー賞(R)合計8部門受賞、総ノミネート数20部門
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『グランド・ブダペスト・ホテル』を送り出す
今一番注目を集めるスタジオ FOXサーチライト・ピクチャーズ作品
●『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督作
●数々の賞を総なめにした、新鮮かつ斬新なアニメーション
●全米65誌(紙)で年間TOP10入り! 辛口批評家をも虜にした傑作アート・フィルムの登場!

収録特典

101分 片面1層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント