セックス・クラブ<特別編>
Choke

サンダンス映画祭審査員特別賞受賞! 超アブナいエロティック・コメデイ!

SEXより気持ちイイこと、教えます。

映画の言葉“人は愛されるより愛することで成長する”

FOX2008年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ヴィクター…サム・ロックウェル(小森創介)
アイダ…アンジェリカ・ヒューストン(弥永和子)
ペイジ…ケリー・マクドナルド(三ツ木 勇気)
チャーリー…クラーク・グレッグ(宮本 充)

監督・脚本:クラーク・グレッグ
原作:チャック・パラニューク

●字幕翻訳:神代知子 ●吹替翻訳:宮川桜子

ストーリー

セックス依存症のヴィクターは、痴呆症の母の入院費を稼ぐため、テーマパークで働くだけでは足りず、レストランで食べ物を喉に詰まらせては助けてくれたリッチな客から金を恵んでもらうという詐欺を働く毎日。そんなある日、母のイタリア語の日記を手に入れた彼は、その翻訳を美人医師ペイジに依頼。そこには、ヴィクターの出生の秘密を巡る信じられない事実が記されていた……! 果たしてヴィクターの実の父親とは? そして、彼がセックス依存症になった原因とは……!?

ポイント

●サンダンス映画祭審査員特別賞受賞をはじめ、各国の映画祭で絶賛!
●母親の入院費のために詐欺を働くセックス依存症男の人生を、過激なブラックユーモアたっぷりに描くエロティックコメディ!
●『アイアンマン2』『月に囚われた男』のサム・ロックウェル、アカデミー賞女優アンジェリカ・ヒューストンなど、ハリウッドの実力派が豪華に結集!
●原作は『ファイト・クラブ』のチャック・パラニューク!

収録特典

93分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●クラーク・グレッグ(監督/脚本/出演)とサム・ロックウェル(出演)による音声解説
●未公開シーン集
●NGシーン集
●対談:クラーク・グレッグ チャック・パラニューク(原作)
●製作の舞台裏
●母の愛
●スピーチ集 〜LA映画祭より〜
●キャスティング・セッション

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント