マイ・ライフ、マイ・ファミリー
Savages, The

第80回アカデミー賞2部門ノミネート!(主演女優賞、脚本賞) 世界が絶賛した、切なくも温かい家族の物語

もう一度、家族に帰ろう――

映画の言葉“死とは醜いものだ”

FOX2007年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ジョン・サヴェージ…フィリップ・シーモア・ホフマン
ウェンディ・サヴェージ…ローラ・リニー
レニー・サヴェージ…フィリップ・ボスコ

監督・脚本:タマラ・ジェンキンス

●字幕翻訳:石田泰子

ストーリー

暴力的な父親から虐待を受けて育った兄妹、ジョンとウェンディ。現在はニューヨークでそれぞれ自立した生活を送る二人だったが、ある日、父親が認知症と診断されたことにより、その環境は大きく変わる。否応無しに他人同然の父を引取ることになってしまう二人。独身貴族を気取りながらも誰よりも家族愛に飢えるジョン、不倫から抜け出せずだた歳を重ねることを嘆くウェンディ。図らずも再び集った家族が浮き彫りにするそれぞれの葛藤……。やがて父が最期を迎えるとき、二人が下した決断とは?

ポイント

●全米マスコミが賞賛の嵐! アカデミー賞ノミネートをはじめ数々の賞を席巻!
2008年アカデミー賞で主演女優賞〈ローラ・リニー〉、脚本賞の2部門にノミネート!
●オスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマン×ローラ・リニーが豪華共演!
●涙がとまらない、ハートフルな珠玉の感動作!
人生に迷う中年の兄妹に突然のしかかる、老いた父親の存在──。アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた物語は、観る者に人生とは、家族とは、生きることとは何かを問いかける。誰もが共感せずにはいられない、切なくも希望に満ちた家族の物語。

収録特典

115分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●スティル・ギャラリー:監督によるスナップ写真

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント