007/スカイフォール
Skyfall

『アバター』を超え全英歴代No.1に輝いた究極のスパイ・アクション!
史上最高の007映画!!

映画の言葉 “明確な形が見えない不透明な世界――その中で我々は戦うのです”

MGM2012年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ジェームズ・ボンド…ダニエル・クレイグ(藤 真秀)
シルヴァ…ハビエル・バルデム(内田直哉)
ギャレス・マロリー…レイフ・ファインズ(原 康義)
イヴ…ナオミ・ハリス(杉本ゆう)
セヴリン…ベレニス・マーロウ(岡 寛恵)
M…ジュディ・デンチ(谷 育子)
Q…ベン・ウィショー(川本克彦)

監督:サム・メンデス
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
脚本:ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ジョン・ローガン

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:松崎広幸 ●翻訳監修:酒井俊之

ストーリー

トルコ イスタンブール。MI6(英国情報局秘密情報部)のエージェント007ジェームズ・ボンドは、各地で潜入捜査をしているNATOの諜報部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵を追跡し、その組織をあと少しのところまで追い詰める。しかし、あと一歩まで迫ったところで、先に潜入していた同僚エージェント ロンソンが傷を負ってしまう。そんな中、上司のMは非情にも敵の追跡を最優先にするよう指令を下す。後から駆け付けたアシスタントエージェント イヴと共に、敵を追跡するボンドだったが……。

ポイント

●「アバター」を超え全英歴代NO.1! 世界60ヵ国以上で初登場No.1!!
記録的大ヒットとなった史上最高の007映画が誕生!
生誕50周年を飾り新たな幕開けを描いたシリーズ第23作。
●ハイテク・サイバーテロの脅威にMI6が存亡の危機に!!
復讐とMI6壊滅を目論む元“00”(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンド
●大迫力のアクションやチェイス・シーンは必見!もちろん、007シリーズお馴染みのガジェット(ワルサ―PPK/S ほか)、車(アストンマーチンDB5ほか)、そしてファッション(トム・フォード、オメガほか)からも目が離せない!!
●ここからでも始められる007! 史上最年少のハイテク天才武器調達担当 Q、美人アシスタント・エージェント イヴなど新時代の幕開けを象徴する新キャラクターが続々登場!
●主演はダニエル・クレイグ。復讐に狂う元エージェント役はアカデミー賞(R)に輝くハビエル・バルデム、史上最年少のQにベン・ウィショー、アシスタント・エージェントにナオミ・ハリス、そしてボンドガールにはベレニス・マーロウを迎える。さらに、ジュディ・デンチ、レイフ・ファインズなど豪華演技派俳優たちが競演。
●007史上初のアカデミー賞R受賞監督サム・メンデス(『アメリカン・ビューティー』『ロード・トゥ・パーディション』)が最高のスタッフと共に、原点を回帰をし、スリリングでドラマティックなエンタ−テイメントを作り上げた。
●主題歌は2012年アカデミー賞歌曲賞を受賞したアデルが担当。

収録特典

144分 2層 カラー
1.英語 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1ch (ロスレス)
2.日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/シネマスコープ
MPEG-4 AVC

※全てブルーレイディスクのみの収録特典 
●サム・メンデス監督による音声解説
●バーバラ・ブロッコリ(プロデューサー)
マイケル・G・ウィルソン(プロデューサー)
デニス・ガスナー(プロダクション・デザイナー)による音声解説
●ジェームズ・ボンド 再び登場
 ・イントロダクション
 ・鮮烈な帰還
 ・タイトル・コンセプト
 ・進化しつづけるボンド・シリーズ
 ・“Q” 新たなキャラクターの出現
 ・DB5:ボンドの象徴
 ・ふたりのボンド・ガール
 ・闇に潜む敵
 ・過酷なアクション・シーンへの挑戦
 ・世界を股にかける男
 ・ボンド音楽の魅力
 ・決戦の舞台
 ・Mの最期
 ・新たな始まり
●ワールドプレミア
●オリジナル劇場予告編
●サウンドトラック・プロモーション

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント