荒野の決闘<2枚組>〔初回生産限定〕
My Darling Clementine

心に残る名言と名作 ―映画の言葉―

 “銃を抜け”

FOX1946年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ワイアット・アープ…ヘンリー・フォンダ(小山田宗徳)
ドク・ホリデイ…ビクター・マチュア(内海賢二)
チワワ…リンダ・ダーネル(翠 準子)
クレメンタイン・カーター…キャシー・ダウンズ(武藤礼子)
ビリー・クラントン…ジョン・アイアランド(槐 柳二)

監督:ジョン・フォード
製作:サミュエル・エンゲル
脚本:サミュエル・エンゲル/ウィンストン・ミラー
原作:スチュアート・レイク
撮影:ジョー・マクドナルド

●字幕翻訳:佐藤一公 ●吹替翻訳:宇津木道子

ストーリー

砂塵吹く荒野の町トゥームストンにやって来た銃の名手ワイアット・アープ。彼は町の保安官となって末弟を殺した犯人を探し、ならず者クラントン一家と対決の時を迎える……。

ポイント

心に残る名言と名作 ―映画の言葉―
 “銃を抜け”
西部開拓時代、人は決闘する際に相手に銃を抜く合図を送り、正々堂々と闘った。転じて現代。正面から立ち向かわず、卑怯な手段で相手を攻撃したりしていないか。銃を使わずとも人生はいつも闘い。相手の存在を認め、敬意を払ってこそ、闘いの価値はある。

●アープ役は「黄昏」でオスカーを受賞した名優ヘンリー・フォンダが演じる。
●ラストシーンの決闘は映画史に残る名場面。
●2枚目には劇場公開されなかった“非公開試写版”が収録!
●日本語吹替音声計約89分収録。※日本語吹替音声は、現存するテレビ放送当時のものをそのまま収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分は字幕スーパーとなっております。。

★封入特典:“映画の言葉”入り特製ポストカード

収録特典

97分 【Disc-1, 2】片面1層 モノクロ
1.英語 ステレオ
2.日本語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

スタンダード・サイズ

【Disc-1】
●ワイアット・アープIII世による音声解説
●オリジナル劇場予告編

【Disc-2】
●非公開試写版
●ドキュメンタリー「非公開試写版の復活」
●メイキング・シーンのフォト・ギャラリー

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント