フレンチ・コネクション<2枚組>〔初回生産限定〕
French Connection, The

心に残る名言と名作 ―映画の言葉―

 “初の大仕事はもっと冷静に用心深く動くことだ”

FOX1971年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ドイル…ジーン・ハックマン(小池朝雄)
ラソー…ロイ・シャイダー(羽佐間道夫)
アラン・シャルニエ…フェルナンド・レイ(大平 透)
ニコリ…マルセル・ボズフィ(渡部 猛)
アンリ・デブロー…フレデリック・ド・パスカル(柴田秀勝)
サルバトーレ・ボカ…トニー・ロー・ビアンコ(山田康雄)
クライン…ソニー・グロッソー(村瀬正彦)

監督:ウィリアム・フリードキン
製作:フィリップ・ダントニ
脚本:アーネスト・タイディマン
編集:ジェリー・グリーンバーグ

●字幕翻訳:佐藤一公 ●吹替翻訳:山田 実

ストーリー

“フレンチ・コネクション、それはフランスとアメリカを結ぶ麻薬密輸ルート。マルセイユからニューヨークへ密輸される3200万ドルのヘロインをめぐって、NY市警の敏腕刑事ポパイこと、ドイル刑事と相棒ラソー刑事が、国際麻薬シンジケートの黒幕を追い詰める!

ポイント

心に残る名言と名作 ―映画の言葉―
 “初の大仕事はもっと冷静に用心深く動くことだ”

人生で初めてとなる大きな仕事は、誰しも結果を早く求めるあまりせっかちに取引を進めがちだ。だが、急いてしまうとミスを招きせっかくのチャンスをふいにしかねない。普段よりもさらに落ち着いて、十分に注意して行動することが最良の結果をもたらすのだ。

◆1971年度アカデミー賞5部門受賞(作品賞/監督賞/主演男優賞:ジーン・ハックマン/脚色賞/編集賞)
●アメリカ史上最大級と言われた麻薬密輸組織の逮捕劇を実話をベースに映画化。迫真のカー・チェイスシーンは映画史上に残る名シーンだ。ファンに不滅の人気を誇る刑事ドラマの最高傑作!
●日本語吹替音声計約93分収録。※現存するTV放送当時のものを収録しております。一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

★封入特典:“映画の言葉”入り特製ポストカード

収録特典

104分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 モノラル
1.英語字幕
2.日本語字幕

ビスタ・サイズ

【Disc-1】
●音声解説(1)ウィリアム・フリードキン監督
●音声解説(2)ジーン・ハックマン&ロイ・シャイダー
●オリジナル劇場予告編

【Disc-2】
●未公開シーン集
●ドキュメンタリー集
(1)BBCドキュメンタリー:『フレンチ・コネクション』の真実
(2)メイキング・オブ・『フレンチ・コネクション』
●プロモーション映像:ウィリアム・フリードキン監督が語る未公開シーン
●オリジナル劇場予告編
●フォト・ギャラリー

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント