ある戦慄
「やるのか?」「当り前だ 血が騒ぐぜ」
誰にもフレッシャーだった頃がある。本作でデビューした有名俳優とは?

マンハッタン行きの深夜の地下鉄。それぞれの日常と事情を抱えた乗客。そこに酔ったチンピラが乗り込んでくる。1人はナイフを手にしたジョー。もう1人はマーティ(本作でデビューしたマーティン・シーン)。ドアが壊れて密室化した車内で、2人は暴れまくって乗客を挑発する。恐怖に駆られた乗客だが、やがてチンピラに触発されたかのように、日ごろの不満や鬱憤を吐き出す。緊迫感のあるモノクロ映像に浮かぶ、鬱屈した内面。予兆に満ちたタイトルバックの演奏から一気に引き込まれる、人間凝視サスペンスです。