北国の帝王
「逃げるな シャック 戦う約束だ」「おれは まだ参らねぇよ」

大恐慌時代。鉄道をタダ乗りして移動する季節労働者の中で「北国の帝王」と崇められているAナンバーワン(リー・マーヴィン)。彼を阻止しようとするのは、19号車の冷酷非道な車掌シャック(アーネスト・ボーグナイン)。2人の体を張ったアクションから目が離せません。激突する男と男の顔のドアップには、息つく間もなくドラマに引きずり込まれてしまいます。スキあらば……と帝王の座を狙う若い男の存在も、骨太な男の世界を盛り上げています。オレゴンの大自然を走るノスタルジックな機関車はSLファン必見です。