悪を呼ぶ少年
「私が話したわ 想像しているだけよ でも深入りしちゃダメよ」

夢想や空想や妄想が一線を超えてしまうと、どうなるか。カラスになって空を飛んでいるように遊ぶ双子の少年の弟ナイルズ。それは、彼を癒すために祖母が教えた奇妙な精神統一の世界。そして、次々に起こる禍々しい出来事。兄のホランドはどこにいる? いつも弟の中にいる! やがて明らかにされていく、弟の心理。ナイルズの暴走を止めるには? のどかな夏の片田舎という設定も、ファンタジックでありながら怖さを醸し出すロケーションです。夜、祖母の話でも聞くように観たい心理ホラー。想像力をかきたてられます。