ペーパーチェイス
「3つ先の質問だって読めるぞ」
「嘘だわ 自分で答えを3つ用意しているだけよ」

ハーバードロースクールを優秀な成績で卒業すれば出世コースを歩める。法律家を目ざす彼らを待ち受ける難関と難題。難関は「講義をしない理由は、自分で考えることを学ぶためだ」が方針の厳格な名物教授。難題は恋愛御法度。ハート青年を中心に昼夜を問わず勉強に打ち込むエリート学生の日常が描かれていますが、彼らの個性と喜怒哀楽の丁寧な描写は、青春という一季節を感じさせます。学問の厳しさを教え込む六法全書のようなキングスフィールド教授にも興味をそそられるでしょう。